愛知県江南市、小牧市で注文住宅を建てるならきごころホームトップページ  >  社長ブログ > 愛知県の工務店 太陽光発電 ソーラー 研修

愛知県江南市の工務店。自然素材のナチュラルアンティークの家、北欧スタイルの家ならきごころホームにお任せください。楽しいイベントや見学会やお家の何でも相談会、住宅ローンの選び方など家づくりを学べるセミナー随時開催中。

代表取締役 鈴木 篤志のブログ

-blog-

愛知県の工務店 太陽光発電 ソーラー 研修

2011.06.06

このエントリーをはてなブックマークに追加
愛知県の工務店 きごころホーム ハウスアドバイザーの鈴木篤志です。 いつも読んで頂いてありがとうございます。 先日1泊2日で太陽光発電の世界3大メーカーの 「カナディアンソーラー」のID取得のため 兵庫県まで研修に行ってきました これにより、お客さんに太陽光発電のシステムを さらに安く提供できるようになります 110606_1 当日は朝4時起きで 8時に兵庫県にある研修センターに到着 110606_2 1日目は座学で、太陽光発電の仕組みを勉強 110606_3 110606_4 2日目は実施研修で、模擬屋根を使って、 実際に太陽光パネルを設置しました これで研修終了 2日間の研修お疲れさまでした 110606_5 最後に2日間の研修の 昼ごはんなんですが、 弁当が豪華でしたが・・・ 2日とも同じ弁当でした・・・ IDとは・・・ ------------------------------------------------ メーカーの認定制度がある(ID制) 太陽光発電システムの場合、 メーカーによる認定制度を採っていて、 メーカーが発行するIDを取得しなければ、 原則販売も施工もできない形になっています。  そしてこのIDを取得するには、 メーカーが行っている研修を 受けなければなりません。 メーカーによって若干内容、 研修の期間などに差はありますが 通常は2泊3日程度です。  さらに太陽光発電システムには メーカーの10年保障が付きますが、 その申請を業者が行う際にも、 ID番号が必要になります。 ですからメーカーの認定がないと 保証さえも付けられないのです。 ------------------------------------------------ 最後まで読んで頂いてありがとうございます。