愛知県江南市、小牧市で注文住宅を建てるならきごころホームトップページ  >  社長ブログ > 2010年 土地白書

愛知県江南市の工務店。自然素材のナチュラルアンティークの家、北欧スタイルの家ならきごころホームにお任せください。楽しいイベントや見学会やお家の何でも相談会、住宅ローンの選び方など家づくりを学べるセミナー随時開催中。

代表取締役 鈴木 篤志のブログ

-blog-

2010年 土地白書

2010.06.30

このエントリーをはてなブックマークに追加
愛知県の工務店 きごころホームの 鈴木篤志です。 2010年版の「土地白書」がまとまりました。 地価動向は下落が続いているみたいで、 東京など一部では下げ止まりが見られるとの事 また、土地取引件数も一部の地域で 下げ止まり傾向が見られることを指摘しています。 住宅市場については、 家計の住宅取得能力は低下傾向が続いており、 今後の住宅市場は、 地価や金利の動向に左右される可能性が高いとしています。 確かに金利が1パーセント上がれば 数百万の金利上乗せとなり、 マイホームを購入しようと必死で 貯金した頭金も、 金利の上昇で吹っ飛んでしまう可能性も・・・ 家をこれから建てたいと思っている 人にとっては、気になる所ですよね。 政権もなにかよくわからないですし・・・