愛知県江南市、小牧市で注文住宅を建てるならきごころホームトップページ  >  社長ブログ > 台風10号の後の今後の雨の予想は?

代表取締役 鈴木 篤志のブログ

-blog-

台風10号の後の今後の雨の予想は?

2020.09.07

このエントリーをはてなブックマークに追加

江南市の注文住宅 きごころホームの社長 鈴木です。

いつも読んで頂きありがとうございます。

 

週末台風10号が沖縄~九州の西側にかけて

通過しました、現在も通過中(7日10時)

江南市はこの影響か、朝から天気が不安定で

ゲリラ豪雨みたいな雨になっていますね(汗)

 

また、今週の天気予報は雨の予想が週末まで

続きそうです・・・

 

台風は直接関係ないし、もう北の方に行って

しまってるという感じですが、どうして??

 

どうやらこういう事みたいです。

large

台風10号や台風から変わった温帯低気圧へ

吹き込む南西からの暖かく湿った風と、

太平洋高気圧の縁を回って流れ込む南東からの

暖かく湿った風が東海地方の周辺でぶつかると

予想されるためです。

 

異なる方向から暖かく湿った空気が流れ込んで

ぶつかることにより局地的に雨雲が発達し、

同じような所に発達した雨雲がかかり続けることで、

記録的な大雨になる恐れがあります

 

しかも200㎜~300㎜の降水量が予想されるので

今後も気を付けておきたいところです。

 

ちなみに200㎜~300㎜の降水量とは

月に降る雨の量が2~3日のうちに降ってしまう量で

ゲリラ豪雨並みのとの事です。

 

今後1週間はゲリラ豪雨に注意してくださいね!