愛知県江南市、小牧市で注文住宅を建てるならきごころホームトップページ  >  社長ブログ > 知らないと損をする省エネ家電とは?

愛知県江南市の工務店。自然素材のナチュラルアンティークの家、北欧スタイルの家ならきごころホームにお任せください。楽しいイベントや見学会やお家の何でも相談会、住宅ローンの選び方など家づくりを学べるセミナー随時開催中。

代表取締役 鈴木 篤志のブログ

-blog-

知らないと損をする省エネ家電とは?

2020.08.07

このエントリーをはてなブックマークに追加

江南市の注文住宅 きごころホームの社長 鈴木です。

いつも読んで頂きありがとうございます。


今日は家電の話をしたいと思います。

省エネを考えた時に、家の家電製品で

もったいないものを紹介したいと思います。



第1位

保温付きポット


これは常時200w以上の電力を使います

1年で5万円ほどの電気代が・・・

これは今スグに捨ててください(笑)


電気ケトルにすれば、年2千円程度になります

年間に4万円以上違いますよね!

これは、今すぐやって下さい!


電気ステンレスケトル

※参考(Amazonで3,380円 税・送料込み)

715sXRN0AeL._AC_SL1500_



第2位

古い冷蔵庫


冷蔵庫は高価な家電ですので、今すぐとは

いきませんが、10年以上使っているのであれば

なにかをきっかけに交換すべきです

これも、効果が大きいですよ!


第3位

これの効果はそれほど変わらないのですが

照明器具のLED化やエアコン、テレビといったもの



こういった家電を順番に省エネなものに

交換していきましょう!!


そこで、ぜひ参考にしてもらいたい

サイトがこちら!▼

https://ohtori1.com/l/m/zV9ziZO9AbN07n


省エネの効果を教えてくれます

参考にしてみてくださいね!


それでは、今日はここまで