愛知県江南市、小牧市で注文住宅を建てるならきごころホームトップページ  >  社長ブログ > 電気の値段って実際いまどうなの?

愛知県江南市の工務店。自然素材のナチュラルアンティークの家、北欧スタイルの家ならきごころホームにお任せください。楽しいイベントや見学会やお家の何でも相談会、住宅ローンの選び方など家づくりを学べるセミナー随時開催中。

代表取締役 鈴木 篤志のブログ

-blog-

電気の値段って実際いまどうなの?

2020.08.05

このエントリーをはてなブックマークに追加

江南市の注文住宅 きごころホームの社長 鈴木です。

いつも読んで頂きありがとうございます。



今日は住宅のエネルギーについてお話ししますね!

例えば、「エコキュート」

maido-diy-reform_srt-n554

(深夜の電気で沸かす電気温水器)

なぜ、深夜に沸かすのかというと、

プランによって、深夜の電気代が

お安くなるプランがあるからなんです。


しかし、東日本大震災の影響や世の中の

再生エネルギーブームの影響で夜間の電力は

高くなりました。


少し前までは、夜に6円、昼に35円、売電価格は48円

現在は、夜に16円、昼に38円、売電価格は21円。
※地域によって違います


昔は夜に電気を買って、昼間に売れば

その差額が42円と大きかったのですが


現在は差額が5円・・・


また、エコキュートの保温時間も省エネ

ねには大事な項目ですよね!


深夜に沸かして、保温しておくのと

昼間沸かして保温するのだと保温時間

が違いますよね!


そう考えると、深夜電力で動かすより

昼間に動かした方がいいのかも知れませんよね


電気も今や自由化で色々な会社が、

電気を販売しているわけですが、一度

今のプランを見直してみるのもいいかも

知れませんね!


それでは、また^^