愛知県江南市、小牧市で注文住宅を建てるならきごころホームトップページ  >  社長ブログ > 住宅性能と健康関係 5割以上知らないPart2!

愛知県江南市の工務店。自然素材のナチュラルアンティークの家、北欧スタイルの家ならきごころホームにお任せください。楽しいイベントや見学会やお家の何でも相談会、住宅ローンの選び方など家づくりを学べるセミナー随時開催中。

代表取締役 鈴木 篤志のブログ

-blog-

住宅性能と健康関係 5割以上知らないPart2!

2020.06.05

このエントリーをはてなブックマークに追加

江南市の注文住宅 きごころホームの社長の鈴木です

いつも読んでくれてありがとうございます。

 

昨日からお伝えしてる住宅性能と健康の関係

の続きになります!

 

回答者に、「C値と換気性能の関係」を示した画像と、

「断熱性能の高い家に転居後の有病率の低下」を示した画像

(下図)を見せ、関心を持った内容(画像)を尋ねたところ、

 

住まいの性能と健康の関係について「聞いたことがない」とした人では、

「C値と換気性能の関係」に関心を持った割合は21.9%だった。

 

同じく「断熱性能の高い家に転居後の有病率の低下」

に興味を持った割合は26.6%。

 

 

いずれの内容にも関心を持たなかった割合は65.1%となった。

 

しかし、住まいの性能と健康の関係については

「聞いたことがない」が、「自らの健康には、常に気を使う」

(個人の価値観に関する質問での回答)がとした人に限ると、

30%以上がどちらの内容にも関心を示した。

気密性能

新建ハウジングより引用

 

 

【鈴木のまとめ】

コロナの影響で皆さんお家時間が長くなったと思います。

また健康に対して意識が高くなって来ていますよね!

 

少しでも多くの方に健康意識を高めて頂きたいので

もう少し解説したいと思います。

 

この図を見ると気密が(C値が高い)住宅に住むと換気量も

高いと言うことがわかりますよね!

 

因みに次世代省エネ基準であるC値5・・・

まったく気密がないですよね

1m2あたり5cmの隙間があるって事です

 

これを40坪の住宅に換算すると

A4のノートパソコンぐらいの

大きさの隙間があるって事です

 

 

北海道のような寒い地域でもC値2・・・

1m2あたり2cmの隙間があります

 

これを40坪の住宅に換算すると

はがき2枚ぐらいの

大きさの隙間があるって事です

 

 

きごころホームではC値0.5以下なので

図で見ると高気密住宅を超えています

1m2あたり0.5cmの隙間です

 

これを40坪の住宅に換算すると

はがき半分枚ぐらいの

大きさの隙間しかありません

 

高気密のメリットとしてはまた詳しくブログにも書きますが

①断熱性能があがる

②温度差のムラがなくなる

③結露カビがなくなる

④換気性能が高まる

⑤外気の汚染物質の侵入を防ぐ

 

など住宅性能と健康に大きく関わってくる

ことだらけだと言えますよね!

 

今日はここまで、明日は最終回です!お楽しみに