愛知県江南市、小牧市で注文住宅を建てるならきごころホームトップページ  >  女子会ブログ > 【太陽光発電システム『LIXIL ソーラーラック』⑤】

きごころホーム女子会のブログ

-blog-

【太陽光発電システム『LIXIL ソーラーラック』⑤】

2013.08.21

このエントリーをはてなブックマークに追加

■4つのメリット■

自然の力で、毎日を楽しくする。

img_merits_01

「ソーラーラック」はとってもクリーンな太陽光発電システム。

自然のエネルギーで、無駄なコストを抑え、毎日の暮らしを楽しく快適にサポートする、エコで地球にやさしいこれからのスタイルです。

 

メリット1:自然の力で光熱費を節約―約88%削減

太陽光発電システムを設置することで、ご家庭の光熱費をらくらく節約。

また、ご家族皆様の省エネ意識を高めることができます。

img_merits_02

※ 本シミュレーション結果は条件をモデル化した目安であり、お客様の省エネ効果を保証するものではありません。 上記数値は以下の諸条件で算定したものです。

○東京地区4.5kw(18枚設定)システム、南面、屋根傾斜30度設置

○料金は東京電力(平成24年9月1日現在)・東京ガス(平成24年9月1日現在)の料金表から算出。オール電化後の電気代は電化上手を適用

○給湯器効率はエコキュート300%(日本電気工業会)、ガス85%(従来型:資源エネルギー庁省エネ性能カタログ)、調理機器効率は電気90%(メーカー算出値)ガス56%(メーカー算出値)

○給湯と厨房のガス使用量は給湯46.1(m³):調理5.7(m³)で試算

○電気使用量は昼間時間15%、朝晩時間46%、夜間時間39%と想定。エコキュートは夜間使用のみで想定

○太陽光発電設置後は昼間の自家消費は電気ガス併用:35.0%、オール電化:44.6%とし、売電価格は38円/kWhで試算

 

メリット2:余った電力は自動で売却―お得!

昼間に発電して余った電気は、電力会社へ自動的に売却されます。

現行の「太陽光発電の買取制度」では、10年間にわたって余剰電力を固定金額で売電することができます。

 

《売電・売電システム簡易図(売買切替は自動)》

img_merits_03

 

《晴天時、1日の発電と消費電力の推移》

img_merits_04

 

 

To be continued…星

次回予告パソコン

【太陽光発電システム『LIXIL ソーラーラック』⑥】

 

ウインクLOVE