愛知県江南市、小牧市で注文住宅を建てるならきごころホームトップページ  >  スタッフブログ > きごころホームの入口カウンターの無垢材の名前

愛知県江南市の工務店。自然素材のナチュラルアンティークの家、北欧スタイルの家ならきごころホームにお任せください。楽しいイベントや見学会やお家の何でも相談会、住宅ローンの選び方など家づくりを学べるセミナー随時開催中。

代表取締役 鈴木 篤志のブログ

-blog-

きごころホームの入口カウンターの無垢材の名前

2012.06.06

このエントリーをはてなブックマークに追加
愛知県(江南市)の工務店 きごころホームの専務 鈴木です。 いつも読んで頂きありがとうございます。 事務所を入ったすぐのところにある 受付カウンターが『カリン』という木を 使用しています事務所に入ったところ これが、受付カウンターのカリンです 皆さん知っていますか? o0400026611309250945.jpg 原木を切り、挽き割り、乾燥、加工して この状態になるまで30年かかるんです 特にそり、曲がり、割れが起きないように 乾燥作業には十分な時間が必要になり 30年という長い時間がかかるんですね と言うことは・・・・ o0400026611309250956.jpg この木はこれからも生き続けますが 樹齢が200年ぐらいなので、 この木の年齢は230歳と言う事になりますね 230年前の人は生きていませんが、 木は生き続けるんですねすごいです! 【参考】 ------------------------------------------------------------------------- 花梨(カリン)|広葉高木|マメ科シタン属|樹高 花:橙色の小花|開花  |実: |結実  |比重:0.80 原産地:東南アジア -------------------------------------------------------------------------