愛知県江南市、小牧市で注文住宅を建てるならきごころホームトップページ  >  きごころブログ > 防犯対策

きごころブログ

-blog-

防犯対策

2013.04.19

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎月18日は防犯の日です。皆さん知っていましたか?
日本で初めてできた警備保障会社が制定したもので、日付「1」が棒=防、「8」が犯を意味しています。
では、皆さん日頃、自宅の防犯を意識していますか?よく見るのがセンサーライトを取り付けているお家があります。その他にも窓ガラスや家の敷地内でも防犯を意識した取り組みをすることができますので、ご紹介します。
窓ガラスはペアガラスが防犯に良いとされていますが、より強化されている防犯ガラスを選ぶとよいでしょう。このガラスは全く割れないというわけではなく、他のガラスと比べると割れにくく、侵入されるのに時間がかかり、時間がかかることで空き巣が侵入を諦めます。
敷地内に入ることを防ぐためにフェンスや塀を低くしたり、木に囲まれていると外から見えないようにしてしまうため高い木を植栽しないでおいたり、敷地内で死角になるところには砂利を置いて歩くたびに音がするようにしたりすることも効果的です。
家を建てるときは防犯にも意識しての家作りをしましょう。名古屋市の注文住宅きごころホームでは皆さんの家の安全対策も心がけておりますので、ご相談ください。