愛知県江南市、小牧市で注文住宅を建てるならきごころホームトップページ  >  きごころブログ > 太陽光発電

愛知県江南市の工務店。自然素材のナチュラルアンティークの家、北欧スタイルの家ならきごころホームにお任せください。楽しいイベントや見学会やお家の何でも相談会、住宅ローンの選び方など家づくりを学べるセミナー随時開催中。

きごころブログ

-blog-

太陽光発電

2013.02.07

このエントリーをはてなブックマークに追加

徐々に一般家庭に広まりつつある太陽光発電。
太陽光発電の電力買い取り制度が昨年の2012年7月から「全量買い取り制度」というものに変わりました。太陽光などの自然エネルギーで作られた電力はすべて電力会社が買い取るというものです。

一般家庭では、家庭で作られた電力から家庭で使用した電力を差し引いた分の電力を電力会社が買い取るというシステムです。この買い取り金額は年度毎に変わってきます。

現在は42円/kWですが、2013年4月から変更になり37~38円に値下がるのではという記事も発表されています。この金額は再生エネルギー導入費用の低下により年々下がっていく傾向があると言われています。
これは設置時に1kW42円だった場合はその時点から10年もしくは20年その金額が固定されるというものです。

太陽光発電は高い値段で売電できるというほかに売電目的で節電を意識して生活をしたり、電気が止まってしまっても発電をしてくれたり、クリーンエネルギーだったりと環境面で、生活面でメリットがあります。しかし、設備投資にお金がかかるという現実もありますが、補助金制度やローン契約があるので安心して設備投資ができます。

名古屋市の注文住宅で太陽光発電の導入をお考えの方はぜひきごころホームにご相談ください。