愛知県江南市、小牧市で注文住宅を建てるならきごころホームトップページ  >  スタッフブログ > ZEHの補助金制度は一戸あたり70万円

ブログ

-blog-

ZEHの補助金制度は一戸あたり70万円

2019.06.15

ZEH補助金制度の概要

2019年現在、国は省エネ性能の高いZEH(ゼロ・エネルギー・ハウス)を推進しており、ZEHを新築・購入する人、あるいは既存の住宅をZEHに改修する人に、1戸あたり70万円の補助金を交付しています。

 

ZEH補助金制度の応募要件

ZEHの補助金制度を利用するためには、次の要件を満たす必要があります。

要件①

所有者本人(申請者)が居住する目的の戸建て専用住宅であること

要件②

登録されたZEHビルダー・ZEHプランナーが設計、建築、改修または販売を行うZEHであること

要件②のZEHビルダー/プランナーとは、2020年度(令和2年度)までに受注する住宅のうちZEHが占める割合が50%以上の事業目標を掲げるハウスメーカー、工務店等のことです。

 

ZEH補助金制度の申請方法

大前提として、実績のあるZEHビルダー/プランナーに相談し、基準を満たしたZEHを建てたうえで、ZEHビルダー/プランナーを通して補助金を申請します。補助金への申請には期日がありますので、スケジュールに合わせた申請も必要です。

 

まとめ

ZEHの補助金制度を利用して補助金を受け取ることはもちろん、大前提であるZEHの家を立てるためには、実績があり、補助金制度に詳しいZEHビルダー/プランナーに相談しましょう。