愛知県江南市、小牧市、一宮市で注文住宅を建てるならきごころホームトップページ  >  リフォーム相談

リフォーム相談

-reform consultation-

リフォーム相談とは?

リフォームと新築は切っても切れない間柄。

新築をしたから、リフォームは関係ないなと思っていませんか?
それは半分正解です。

なぜ半分かというと、「家」というものはリフォームをしなければならないものだからです。
毎日使う水まわりの設備や配管、風雨にさらされた屋根や外壁、そして家族が暮らす部屋の床や壁は、10数年後必ずリフォームが必要になってきます。

日々のメンテナンスで、リフォームの時期や費用は多少変わりますが、リフォームが必要なことに変わりはありません。リフォームをしなくても良い家なんてないんです。
新築はもちろん新品の状態ですから、一番リフォームとは遠い関係です。
ですが、絶対に切ることはできません。

そこで、きごころホームの「リフォーム相談」では、不必要なリフォームで損をしないためのコツや、適切なリフォームの時期などを一緒に考えて行くことができます。

必要なリフォームがわかります

リフォームって古いものを造り変えることだと
思っていました。

キッチンの床から水がっ!配管のひび割れ。

トイレの床が変色してきた、何が起こってるの?

お風呂の床下からシロアリが襲う。

雨樋をほっておいたらこうなった。

適切なメンテナンスでリフォーム費用が半分に。

ひとつでもあてはまったら、
「リフォーム相談」にお申込みください。

必要なリフォームを知りたい

最適なメンテナンスの時期を知りたい

リノベーションとリフォームの違いがわからない

水まわりの傷みが気になる

台風や地震で家が大丈夫か調べてほしい

家が快適じゃない

リフォーム相談お申込みへ

家づくりを知りたい方はこちらもオススメ

-learn more-