愛知県江南市、小牧市で注文住宅を建てるならきごころホームトップページ  >  きごころブログ > 粋な小上がり和スペース

きごころブログ

-blog-

粋な小上がり和スペース

2013.08.16

このエントリーをはてなブックマークに追加

新築の際は一部屋は欲しい和室。障子の窓の和室も良いけれど、少しアレンジを加えて空間にマッチする和の空間を…
と考えるお客様がいらっしゃいます。今回はリビングダイニングとの一体化も可能な和スペースのご紹介です。
 
小上がりの和室をリビングとの繋がりを持たせて作るメリットは
・一体感を保ちながら違う空間を演出できる。
・小上がりは椅子代わりになり、大勢が集まる時に便利。
・立ち上がる時は床から直接よりも小上がりの方が楽。(足腰が弱ったら特に)
・畳下は収納スペースにできる。   など。
リビングの一角の和スペースの収納は、子どもたちのおもちゃの片付けにぴったりです。
家族が集まる日にも、和スペースがあれば大勢が無理なく同じ部屋で会話ができますね。
小窓を作ったり、境目を格子扉にして繋がりのある軽い印象にしたり、座布団も和にこだわる必要はありません。
自分らしい家をつくるなら、名古屋市の注文住宅きごころホームです。