愛知県江南市、小牧市で注文住宅を建てるならきごころホームトップページ  >  きごころブログ > マーブル模様が魅力のハイブリット屋根材

きごころブログ

-blog-

マーブル模様が魅力のハイブリット屋根材

2015.07.31

このエントリーをはてなブックマークに追加

お家の外観で目立つのは、外壁のイメージはもちろんですが、
「屋根」も、そのお家のイメージをきめます。
きごころホームでは、ナチュラルカントリーのお家を提案していますが、
みためにもかわいく、機能性にも優れた屋根材にもこだわることで、お客様の希望を叶えるお家をつくります!

 

きごころホームが提案する屋根材は、ハイブリット屋根材の「EやねかわらROOF」。
EやねかわらROOFは、軽量で錆にも強いと言われるガルバリウム鋼板に、釉薬で焼きあげた自然石粒をコーティングした屋根材です。

 

本物の瓦のようなマーブル模様がかわいらしく雰囲気の良い屋根材で、カラーバリエーションも豊富なことから、施主様の個性も十分に出すことができますね。

 

機能性にも優れたEやねかわらROOFは、雪止め効果があり、吸熱効果によりじわじわと雪を溶かしていきます。
さらにはセラミックコーティングが程化されていることで、塗り替えなどのメンテナンスコストを抑えることができます。
ほか、金属屋根の問題点と言われる、雨音や夏場の強い日差しでも自然石粒が吸収してくれるので安心ですね。

 

きごころホームでは、かわいいいだけではなく、機能性も重視することで快適な生活をお届けいたします。

 

名古屋市の注文住宅なら、スズケンコーポレイション きごころホームにお任せください。