愛知県江南市、小牧市で注文住宅を建てるならきごころホームトップページ  >  きごころブログ > カントリー調の家にぴったりのビンテージリメイク!

きごころブログ

-blog-

カントリー調の家にぴったりのビンテージリメイク!

2015.05.15

このエントリーをはてなブックマークに追加

カントリー調のお家は味のある手作り家具がぴったりときます。

逆に古い感じに家具や、汚れた感じの色合いでもしっくりときますね!

そこで、リサイクルショップで安く手に入る家具や、もともと使っていた家具を使って、誰でもできる簡単DIYでカントリー調の家具に作り変えてしまいたいと思います。

■ 今回は、木製のイスをビンテージ風にリメイクしたいと思います。

まずは必要なものリストアップしますね

用意するものは…

  • ウッドステイン
  • 紙やすり
  • ぼろきれ
  • 必要に応じて、養生テープ・新聞紙やビニールシート

新閔氏やビニールシートは室内で作業をする場合は必ず下に敷いて下さい!

ウッドステインがついてしまったりすることも防ぐことが出来ますし、お掃除も簡単です!

手順は…

  • 1.紙やすりを使って、木製部分を削る
  • 塗料をはがすことでオイルステインをしみこみやすくします。全体的に紙やすりをかけていきましょう!

  • 2.養生テープでオイルステインを付けたくない場所を覆います。
  • ここで、オイルステインを塗りたくない場所(布製の座面や、金属部分など)をきちっと養生テープを使い覆うことで仕上がりが良くなります。

  • 3.ぼろきれに、オイルステインを付け塗布する
  • たっぷりつけず、こすりつけるような感じで全体に塗っていくと垂れることがなく、塗りやすいかと思います。

  • 4.乾いたら、完成!
  • もっと、色を濃くしたい時は、更に二度塗り三度塗りをすることで、調整して下さい

ウッドステインは、ホームセンターなどで気軽に手に入りますし、子どもと一緒に作業しても楽しそうですね!

きごころホームでは、家づくりのプロセスを大事にして、お客様の自由なプラン・自由なデザイン・・・夢を形にしていく作業を、お客様と共に進めてまいります。

カントリー調の家をお考えの方は是非きごころホームへ!