愛知県江南市、小牧市、一宮市で注文住宅を建てるならきごころホームトップページ  >  きごころブログ > マイホームに家族の手づくりインテリアを

きごころブログ

-blog-

マイホームに家族の手づくりインテリアを

2014.09.19

このエントリーをはてなブックマークに追加

DIYとは?
英語でDo It Yourselfの略語で、最近は自分好みに家のインテリアをDIYしようという特集の本をよく見かけるようになりました。
好きなアイテムでマイホームを彩られたら、それは楽しそうです。
家を建てたその時の家族をも映す、DIYのインテリア。
力のいる作業ではなく、手軽にできるもの集めてみました。
 
 
◆玄関照明に手づくりステンドグラス
 
足を踏み入れたその先に、家族の手作り、お気に入りの色使いが出迎えてくれます。
手作り体験のステンドグラスでも、今は完成度の高いものが出来上がりますよ。
ペンダントライトからこぼれる影で、素敵な雰囲気をつくります。
 
 
◆塗り壁に思い出の手形
 
小さな子どもの手形が残る壁。
お子さまが大きくなった時、懐かしく思い出してくれるでしょう。
友人や親戚が集まる一コマにも、なにかと話題にあがりそうです。
階段アプローチや階段周りにおすすめです。
ペットのワンちゃんの手形も仲間に入ると、またかわいらしいですね。
 
 
◆表札を手づくり
 
表札こそ、ゼロから自分たちの希望を入れると面白いですよ。
タイルを使うのも個性的ですし、かまぼこの板とアクリル絵の具で賢く作ったなんて方も!
好きなパーツを組み合わせて、家族のイメージを映すオリジナルの表札を玄関に。
 
 
◆ビー玉でアクセント
 
玄関周りの外溝にビー玉を埋めたご家族がいました。色とりどり、とっても華やかでハッピーな気持ちにさせてくれましたよ。
お子さまも一緒に埋めたビー玉は「これは私が!」なんて思い出になりますね。
オリジナルの注文住宅だから、こんな希望も取り入れる事ができるんです。
 
 
家づくりは、ここから始まる思い出づくりのスタート。
さらに家族の共同作業で作ったインテリアで、ちょっと楽しい新生活を始められます。
お客様の「こんなことやってみたい…」希望に耳を傾け、一緒に実現させたいと思うのです。
家族でつくる、この世に一つだけのオリジナル注文住宅。ぜひお手伝いさせてください。
家づくりを楽しみましょう♪
愛知県で注文住宅を建てるなら、きごころホームにお気軽にご相談ください。