愛知県江南市、小牧市で注文住宅を建てるならきごころホームトップページ  >  きごころブログ > 機能的で、運気が上がる玄関をめざそう

きごころブログ

-blog-

機能的で、運気が上がる玄関をめざそう

2014.07.04

このエントリーをはてなブックマークに追加

風水で一番大事なのが「玄関」と言われます。
よく聞くのが「運気が入ってくる場所だから、いつでもキレイに!」なんて事でしょうか。
そりゃあキレイに片付いているに越したことはありません。
でも考えてみると、玄関って「仮置き場」となりがちではありませんか?
まだ開けていない郵便物、子どもの遊び道具、忘れずに持っていきたいゴミ袋や明日の荷物などなど…。
それは運気を下げているというより、急な来客時にに困ってしまう玄関といえそうです。
まず、「散らかる玄関」を脱出して「機能的な玄関」を目指すこと、さらには風水のちょっとした知識で、「幸運を呼び寄せる玄関」を目指しましょう。
 
 
〇玄関に必要なものだけ残す
 
靴、傘、宅配業者が来た時などに使う印鑑。この3つがあればいいのです。
脱いだ靴がそのまま玄関にいくつも並んでいませんか?その日に履いた靴以外は下駄箱に入れるクセをつけたいもの。
下駄箱がいっぱいで整理がつかない…という方、夏物、冬物の靴を別けて、季節外の靴は別の場所に移動させましょう。
また、不必要なダイレクトメールは、リビングに持ち帰る前にゴミ箱へ捨ててしまうのがオススメ。
結局開けずに、しばらく場所を占領しているかもしれません。
 
 
〇玄関はとにかく明るく
 
汚い場所には良い気は訪れません。玄関が必要なものだけになったら、続いて風水の知恵を。
気の入り口である玄関は「明るい」ことが必須。自然光が入る風通しの良い場所に作るのが理想的ですが、照明の明るさでもOK。
間取りや他のインテリアが邪魔することが少ない玄関。照明選びを楽しみましょう。
小ぶりでうっすら明るいものより、存在感のある照明の方が向いているといえます。
 
 
〇観葉植物や生花を
 
風水では、植物は邪気を吸収し、家の中に流れ込む気を良くしてるとされます。風水における玄関は、交際運を左右する場所。花や観葉植物を飾って気を良くしてあげましょう。脱臭効果のある観葉植物を選ぶのも良いですね。
 
 
〇玄関マットで外からの悪い気を落とす
 
外出先から持ってきてしまった悪い気を家へ持ち込まないようにするために、風水でみても玄関マットは欠かせません。清潔さを維持するため、洗いやすい素材(風水では素材はなるべく自然に近いモノを推奨)を選びましょう。照明と同じく、玄関を明るく見せるマットが良い気を運びます。暗い色より明るめな色、また、遊び心のある方はその年のラッキーカラーを選ぶのも良いですね。
 
 
今回は「良い気を運ぶ玄関」を考えました。
こだわって作ったお気に入りの玄関からは、悪い気は起きない気もしますけれどね。
家の場所一つひとつをお気に入りにしていただきたいから、親身になって相談に乗ります。
名古屋市で注文住宅を建てるなら、私たちにお任せください。
お客様の理想を実現する工務店、愛知県江南市のきごころホームです。