愛知県江南市、小牧市、一宮市で注文住宅を建てるならきごころホームトップページ  >  きごころブログ > 家づくりのきっかけ大公開

きごころブログ

-blog-

家づくりのきっかけ大公開

2014.03.21

このエントリーをはてなブックマークに追加

前々から考えていたとしても、いざ「家を建てる」その行動を起こす時はひょんな事かもしれませんね。
本当に必要な間取りを、ゆっくり楽しみながら検討できるのが今からの家づくり。(増税前を目指した方は焦る気持ちもあったでしょう。)
そこで、家を建てた方の様々な切っ掛けをご紹介します。当てはまったあなた、少しずつ行動に起こしてみてはいかかですか?
 
 
〇子どもが小学校に上がるのがきっかけ
子ども部屋が必要になったり、リビングで勉強ができる環境を作ってあげたいタイミングです。
 
〇お子さんの誕生、成長
2人目、3人目となると家が手狭に感じるんですね。
 
〇実家の近くに引っ越し
おじいちゃんおばあちゃんを近くに感じながら過ごした子どもは、思いやりがある子に育つんだとか。近くに住んでいることで助けあえて、いざという時に安心です。
 
〇ローンを組むタイミング
前々から考えていたことだけど、新築の家に住んで家族の満足そうな顔を見ると、もっとはやく建てればよかった…、なんて声も。
 
〇生活の拠点
転勤族の方も、ゆっくり落ち着ける生活の拠点を求めるケースがあります。点々としてきたけれど、家族が帰る家はここです。
 
〇冬暖かくて、夏涼しい家に
「住みやすい家」のベースは、やはりこれ。古い家電は電気代がかさむのと同じ。家の構造に少しのこだわりを+αするだけで、どこにいても快適な家が、しかも建てた後は省エネで維持できるんですよ。
 
 
そして、気持ちを後押しするのがこんな出来事
〇友人宅でのホームパーティー
広いキッチンから運ばれる料理、日があたるリビング、広いトイレ、アパートにはない階段、そこにこだわりのインテリア…、ここから憧れを膨らませる方が多いのではないでしょうか。
 
 
あなたが見たイメージ、もっとこうしたいという憧れ、ぜひ私たちにお話しください。どんな切っ掛けでも「家を建てたい」と思ったその行動は本物。その気持ちを大事にして、じっくりカタチにしていきましょう。ご相談やご質問はお気軽に。名古屋市で注文住宅を建てるならきごころホームまで。