愛知県江南市、小牧市で注文住宅を建てるならきごころホームトップページ  >  女子会ブログ > きごころホームの家【BZW⑦】

きごころホーム女子会のブログ

-blog-

きごころホームの家【BZW⑦】

2013.08.01

このエントリーをはてなブックマークに追加

■木造住宅用制震システム「TRCダンパー」■

 

 

『TRCダンパーの特長』vol.3

 

▶TRCダンパーの性能(続き)

 

TRCダンパーの持つ優れた性能を、6つの特長から分析します。

 

[4]間取りの自由度がアップ

設計時、壁や柱を削ると耐力壁が減り、家の耐震力が落ちてしまいます。

TRCダンパーをとりいれれば、壁量が少なくとも耐震性を確保することが出来るため、間取りの自由度が上がります。

また、無料での導入シミュレーションを行う事で、事前に制震効果の確認が可能です。

perform_toku4_image

 

[5]施工が簡単

免震住宅の様な大規模な施工は必要がありません。

計算を元に設置個所を決めれば、あとは筋かいと同様の作業で設置が可能です。

リフォーム時の導入なども簡単です。

perform_toku5_image

 

[6]リフォームへの適用可能

耐力壁工事と共に施工可能なため、低コストでリフォームに導入が可能です。

日本建築防災協会の"住宅等防災技術評価"認証取得により、耐震改修補助金の対象工法となっています。(DPA-住技-28-1)

perform_toku6_image

 

 

To be continued…星

次回予告パソコン

きごころホームの家【BZW⑧】

■木造住宅用制震システム「TRCダンパー」■

『TRCダンパーの特長』vol.4

 

ウインクLOVE