愛知県江南市、小牧市で注文住宅を建てるならきごころホームトップページ  >  女子会ブログ > きごころホームの家【BZW⑥】

きごころホーム女子会のブログ

-blog-

きごころホームの家【BZW⑥】

2013.07.31

このエントリーをはてなブックマークに追加

■木造住宅用制震システム「TRCダンパー」■

 

『TRCダンパーの特長』vol.2

 

 

▶TRCダンパーの性能

 

TRCダンパーの持つ優れた性能を、6つの特長から分析します。

 

[1]高い制震効果

TRCダンパーは、特殊粘弾性ゴムで振動エネルギーを吸収します。

震度6強の地震で、水平変位を最大20%~50%程度減少することが可能という耐震効果があります。

中小地震から大地震まで、幅広く対応ができることも特徴です。

倒壊を免れると共に、変形を抑える事が出来るので、復旧コストの低減や、家具の転倒・飛散による被害の軽減も期待できます。

perform_toku1_image

 

[2]繰り返しの地震に強い

「耐震」は家の強度を上げる事により地震による倒壊の危険を回避(耐震)しますが、被災するごとにダメージがたまり強度が落ちてしまいます。

TRCダンパーを利用した「制震」は地震エネルギーを吸収することが出来るので、耐震に比べダメージの蓄積が小さく、余震など繰り返しの地震にも高い効果が望めます。

perform_toku2_image

 

[3]メンテナンスフリー

TRCダンパーに使用されている、特殊粘弾性ゴムは時間経過による特性の変化が少ないので、メンテナンスがなくとも、優れた効果を持続的に発揮することが出来ます。

又、温度による性能の変化が少ない(温度依存性が低い)ため、季節や環境を気にする必要がありません。

 

 

To be continued…星

次回予告パソコン

きごころホームの家【BZW⑦】

■木造住宅用制震システム「TRCダンパー」■

『TRCダンパーの特長』vol.3

 

ウインクLOVE