愛知県江南市、小牧市、一宮市で注文住宅を建てるならきごころホームトップページ  >  女子会ブログ > きごころホームの家【BZW⑤】

きごころホーム女子会のブログ

-blog-

きごころホームの家【BZW⑤】

2013.07.30

このエントリーをはてなブックマークに追加

『TRCダンパーの特長』vol.1

 

idx_title

TRCダンパーは、特殊粘弾性ゴムで振動エネルギーを吸収し、木造住宅を守る制震装置です。

震度6強の地震で、水平変位を最大20%~50%程度減少させる効果があります。

 

 

▶TRCダンパーの仕組み

 

制震に高い効果のある、TRCダンパー。

TRCダンパーは「特殊粘弾性ゴム」をダンパーに入れ伸び縮みさせることで、地震エネルギーを熱エネルギーに変換、吸収します。

oview_shikumi

 

*特殊粘弾性ゴムを使用した製品のメリット*

TRCダンパーに使用されている「特殊粘弾性ゴム」には3つのメリットがあります。

 

[1]運動エネルギーを「瞬時」に吸収できる

TRCダンパーは特殊粘弾性ゴムの、運動エネルギーを熱エネルギーに変換する性質を利用しています。

特殊粘弾性ゴムは瞬時にエネルギー変換が起こるため、中小地震から、大地震まで高い性能を発揮します。

oview_merit1_image

 

[2]幅広い環境に対応できる

温度依存性が低いため、気候風土の多様な日本においても、環境を問わず安定した効果を期待できます。

 

[3]長時間、特性の変化が少ない

特殊粘弾性ゴムは時間経過による特性の変化が少ないので、メンテナンスがなくとも、優れた効果を持続的に発揮することが出来ます。

oview_merit3_image

 

*東海ゴム工業の振動対策技術*

東海ゴムの制震・防振技術は、様々な場面で活躍をしています。

 

[橋梁用ゴム支承 橋梁事業]

oview_katsuyaku1_pht

橋梁用ゴム支承によって揺れを吸収

 

[鉄道車両用防振ゴム 車両事業]

oview_katsuyaku2_pht

新幹線から在来線まで、軌道やモーター等からの振動を吸収

 

 

To be continued…星

次回予告パソコン

きごころホームの家【BZW⑥】

■木造住宅用制震システム「TRCダンパー」■

『TRCダンパーの特長』vol.2

 

ウインクLOVE