愛知県江南市、小牧市で注文住宅を建てるならきごころホームトップページ  >  スタッフブログ > 扶桑町 Tさま邸 内装クロス工事

代表取締役 鈴木 篤志のブログ

-blog-

扶桑町 Tさま邸 内装クロス工事

2012.04.06

このエントリーをはてなブックマークに追加

愛知県(江南市)の工務店

きごころホームの専務 鈴木です。

いつも読んで頂きありがとうございます。

現在、内装工事が進んでる、扶桑町のTさま邸

クロスを貼る前段階のパテ処理の工程です。

IMG_0122.jpg
ボードのジョイント部分と、ビス穴にクロス貼りの前工程の
パテを塗り、乾いた後にペーパーで段差がなくなりまで
擦り平坦にしていく作業です。

IMG_0123.jpg
壁のカド部分にはコーナーテープを貼り、
カドが割れるのを防止していきます。

全てのビス穴、下地のジョイント部分に
この処理を行ないます。

最終的にクロスを貼った時の良し悪しが
この工程で全て決まってしまうので
大事な作業の一つともいえます!

IMG_0125.jpg
そしてクロス屋さんが天井からクロスを貼っていくのですが、
天井が一番施工しにくく、いわば職人さんの腕の見せ所!

この日も細かい所まで、細心の注意をはらい
作業していました!