愛知県江南市、小牧市で注文住宅を建てるならきごころホームトップページ  >  スタッフブログ > 冷暖房を使わずに過ごせる家を(ZEH)

ブログ

-blog-

冷暖房を使わずに過ごせる家を(ZEH)

2018.08.15

ZEH・ゼッチ(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは

ZEH・ゼッチ(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは、快適な室温環境を保ちつつ、住宅の高断熱化と高効率設備を使用することによって、できる限りの省エネルギーに努め、太陽光発電などによってエネルギーを自らつくることで、1年間で消費する住宅のエネルギー量を概ねゼロ以下となる住宅のことです。

つまりZEH・ゼッチを簡単に言いますと、冷暖房や照明・給湯など、私たちが普段の生活で使用しているエネルギーを極力必要としない住宅を建てて、さらにその住宅に太陽光発電などのエネルギーをつくれるシステムを使用することによって、自ら使用したエネルギーを自ら作り出したエネルギーによって概ねゼロ以下にする住宅のことです。

また、ZEH・ゼッチは、「快適な室温環境を保ちつつ」という部分も重要です。エネルギーをトータルでゼロにすれば良いのだから、たとえお家の中が寒くても暑くても冷暖房を使わずに我慢して、太陽光発電などでエネルギーを作って1年間で消費するエネルギーは±ゼロです、というようなことはZEH・ゼッチとは言えません。
ZEH・ゼッチは、ただ1年間で消費するエネルギーが概ねゼロであればいいわけではありません。必ず快適な室温環境でなければZEH・ゼッチとは言えません。
快適な室温環境を作り出すためには、お家自体が寒さや暑さに強くなければなりませんね。
そのためZEH・ゼッチは、お家を高気密・高断熱にすることによって冷暖房効率を上げたり、そもそも冷暖房を使わずにすむ住宅にする必要があるのです。