愛知県江南市、小牧市で注文住宅を建てるならきごころホームトップページ  >  きごころブログ > 快適なバスルームの工夫

きごころブログ

-blog-

快適なバスルームの工夫

2014.04.18

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日も一日お疲れさま!疲れを癒すのはそう、バスルーム。
バスルームは進化し続けています。最近のトレンドやお掃除ラクラクの機能などをご紹介します。
 
〇ごろんと横たわれる広さ+α
頭が自然と収まるくぼみに、お尻があたる底の部分には滑り止め用のエンボス加工。寝転んでもカラダがずれ落ちる心配がない細かいこだわりです。
 
〇シャワーの切り替えはヘッド部分でワンタッチ
手さぐりでシャワーと蛇口の切り替えをした事ありませんか?ワンタッチ切り替えは、介護を想定した家庭でも便利。介護する側は立ちながら簡単に、シャワーの強弱も切り替えられるのです。
 
〇溜まった髪の毛を簡単に捨てられるキャッチャー
嫌いな掃除箇所で上位にランクインするであろう排水溝。なかでもお風呂は頻繁に掃除しないと流れが悪くなりがちですね。髪の毛がこびりつかない、排水の流れが工夫されたキャッチャーで、溜まった髪の毛を簡単に処理できます。
 
〇ボタン一つでカビ予防
空気の温度、湿度を感知し、最適な運転パターンでカビを防止。やらないといけない作業が軽減される。この快適さをぜひ、新築の際はご検討下さい。
 
〇床材は濡れていてもすべりにくい床材
お子様、お年寄りの方にも安心ですね。もちろん、冬は暖房効果も兼ねているので、ヒヤッとするあの冬のお風呂は、触れて気持ちがいい床に。
 
〇週末はバステレビで癒される
忙しくてなかなか見る時間がとれないニュースはお風呂で「ながら」確認。週末は半身浴をしながら映画を観たり。快適すぎてついつい長風呂…には注意。
 
毎日のお風呂をもっと楽しみに、疲れを癒して明日の活力に!
リフォームでも人気が高いバスルーム。新築でこそ、可能なこだわりは入れたいものですね。名古屋市で注文住宅を建てるなら、愛知県江南市のきごころホームです。相談ではなくても、まずは気楽に話しましょう!